ご新築をお考えのお客様へ

 ご新築をお考えのお客様へ是非知っていただきたい数字があります。

 ご新築後、アンケートを取ると外構工事で失敗したとお考えのお客様は実に80%を超えるという結果が出ています。
 家を新築するということは、一生のうちでも上から数えた方が確実に早い、大きな、そしてとても大切なイベントのはずです。そんな大きなイベントの大切な顔であるお庭で何故失敗するのでしょうか?

 新築中は、今まさに、夢を現実の形として叶えようとしているときです。
毎日その夢を叶えるため「こうしたい、あーしたい、やっぱり・・・」などと、ご家族と相談しながら頭を悩ませていることだと思います。



 目を閉じれば、家族の団らんで囲む食事。最近の流行りですと、対面型のキッチンでしょうか?
 
 緑いっぱいのお庭ではしゃぎ回る子供たちの笑顔や暖かい季節になれば、お花いっぱいの花壇、友達を新居に呼んでのバーベキューパーティ。考えるだけでも、わくわくしてきますよね。
 
 そんな光景を近い未来に感じながらも、限られた予算の中で妥協したり、思うように希望が伝えられなかったり・・・。
 
 そんななかで、思ったよりも大変なことをしているという現実に引き戻されたりしていませんか?

 一度、ご経験されてる方は良くお分かりだと思うのですが、新築って、とても時間とエネルギーを使うものなんです。
 ましてや日常生活を変えることなく、日々のお仕事をしながら考えなければならないのですから・・・。

 経験のないことをするわけですから、失敗するなというほうが無理なんだと思います。



 新築は、建物と外構工事(家の外回り工事)で完成するのですが、多くの人は内装や建物ばかりに時間を費やしてしまいます。日々のお仕事の疲れや時間の合間の打ち合わせになりますので、外のお庭工事をしっかり考える余裕がありません。

 そのことにより、とても大きな失敗をし、お金をドブに捨てることになるのです。

 20年、30年という生涯ローンを組んで手に入れる大切な、そしてとても高価なものですから、「ちょっと気に入らないなぁ」と言っても、車や家電製品のように買い換えると言うわけにはいきません。

 だからこそ、真剣になればなるほど外の空間よりも内の空間に目と注意がいってしまうのです。

 「なぜ、もっと考えなかったんだろう」・・・と、こんな失敗をしないためも、是非私たちへご相談ください。