リガーデンでこんなお庭が♪

ClipboardImage
illust1669_thumb
色彩豊かな植物に囲まれたお庭は、お子さんの感性をとても豊かに育みます。木々の香りや芝生の感触などで五感も刺激を受けることでしょう。春になると花が咲き、いろいろな生き物が寄ってきます。中にはハチのように、危険な生き物もいるかもしれません。でも、自然ってそういうものじゃないでしょうか?お子さんの情緒教育には必要なものだと思います。

また、お子さんといっしょにボール遊びをするのも良いでしょう。そして草花を育てたりとコミュニケーションの場としてもおおいに活躍します。


ClipboardImage
ライン アイビー
ClipboardImage
ガーデニング2-tane&nae-14
お子さんが少し大きくなったら、大人が楽しむ趣味の空間にするのも良いですね。
自慢のガーデニングや鉢植えなど、趣味の空間を作れば休日の楽しみも倍増。アウトドアの季節になったら仲の良い友人たちを呼んで、お庭でバーベキューもとても楽しそうです。

四季折々の植物や草木を植えて季節の移り変わりを楽しむのも大人な趣味として一興ではないでしょうか?


ClipboardImage
ライン アイビー
ClipboardImage
illust651_thumb
お歳をとると、ちょっとした段差でも障害に感じてくるようになります。
どんなにキレイなお庭でもご家族が不安に思ったり、億劫に感じたりするなら見直しの余地は十分アリ。

安心して過ごせるお庭に変更しましょう!
段差をできるだけ少なくしたり、ゴツゴツした自然石の飛び石や敷石を別の歩きやすい素材のものに変更したり!
階段をスロープにして、手すりをつけるのも良いですね。


ClipboardImage