コブシ

ジューンベリー1
樹木名 コブシ

原産国 日本

モクレン科

春には木いっぱいに明るい花を咲かせ、夏は涼しい葉陰を作るシンボルツリーとして人気のコブシです。
花弁が重なるように菊咲きになります。

ジューンベリー2

 昔の人は、この花の開花時期から 農作業のタイミングを判断したり、
花の向きから 豊作になるか否かを占ったりした。 (種まき桜と呼ぶ地方もある)
つぼみが開く直前の形が子供のにぎりこぶしに似ているところからこの名前になったらしい。
また、辛夷の実はゴツゴツしており、その実の具合から「こぶし」と命名されたのでは、
との説もある。白い花で、花びらの幅は狭い。白木蓮より小さい。葉に先立って開花。
花の下に小さい葉を一枚つける。細長い花びらが10数枚あって垂れ下がるさまが、
神前に供える玉串の 「四手」に似ている、「四手辛夷(しでこぶし)」や、
ピンク色の 「紅辛夷(べにこぶし)」 もある。