シラカシ

シラカシ2
原産国 日本

光沢のある鮮やかな葉を持ちます。4〜5月ころが最も葉色がみずみずしく美しい姿になります。強健で耐寒性も強く、樹勢が強くよく茂るので防風や目隠しにも最適。常緑性の木なので、目隠しや生垣によく使われます。
秋には実(どんぐり)をつけます。

シラカシ3

高さ20mになる常緑高木です。樹皮は暗灰褐色で縦に皮目が入ります。葉は被針形で先端が尖り葉身の上半分に鋸歯があります。表面は淡緑色で裏面は白緑色です。葉柄は長く互生します。花期は5上旬で5〜12cmの尾状花序を下垂させます。堅果は楕円形で10月に熟します。生長は早く強健です。耐寒性もあり、刈込みにも耐え防風林や生垣に最適です。材は建築材料に使われます。