ソヨゴ

ソヨゴ 1
樹木名 ソヨゴ

原産国 日本(東北以南)、台湾、中国等

花の時期は5〜6月です。
雌雄異株で秋に赤い実が付くのはメス株です。
株立ちのものは最近の住宅にも良く似合う、葉が茂りすぎず扱いやすい種類です。

ソヨゴ 2

剪定はほとんど必要ないオススメ樹木です。
注意点は、植え付けして数年は黒班病という病気が出るので、落葉した葉は放置せず掃除し、殺菌剤を定期的に散布します。主な症状として、病斑の周辺は黄色く変色します。やがて病斑部分が脱落して穴があき、落葉します。

予防策は、見つけ次第、枝を除去し、通風を改善してあげます。また、強風にはさらさないでください。後は土の水はけを改善する・株元を清潔に保つ・枝葉に水をかけない。雨で跳ね上がった泥が株に付かないようにすることも大事です。

それ以外ほとんど病害虫はでません。植え付け用土は、日当たりのやや湿り気のある肥沃な土壌に植えます。バーク堆肥をよくすきこんだ土に浅めに植え付けします。肥料をやるなら2月ごろに寒肥として油粕と腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えましょう。