施工エリア限定!

 当社は、商品卸のガーデン・リペア事業以外の施工におきましては施工エリアを広島県内と限定させていただいております。それは地域に密着し、一棟一現場に愛着を込めてご納得のいただける高品質な庭造り・緑化維持管理の作業性確保の為にどうしても必要なことだからです。
 エリア外のお客様は例えどなたかのご紹介であってもご期待にお応えすることが出来ず大変申し訳なく思っております。何卒、御理解、御協力のほどをお願い申し上げます。




○なぜ?施工エリアが広島県内限定なの?

・工事には、本体工事以外に間接経費という経費がかかってしまいます。
 その中には、トラック運搬や資材搬入の移動費等が含まれております。その経費は、本社より現場
 が離れれば離れるだけ加算する事となる為、御客様に負担になってしまいます。

・充実したサービス提供ができない!
 弊社は、「技術業である前にサービス業であれ!」と御客様第一主義というコンセプトを掲げてお
 ります。御客様に御満足頂くためには、迅速な対応が必要となると考えております。遠方になりま
 すと移動時間等考えましても弊社の現状では、サービスが行き届かないのでは?と考えておりま
 す。

・工事価格の統一化ができない!
 工事には、材料が必要になります。例えば、コンクリートや砕石等など地域により単価の差がある
 のです。弊社は、施工単価の一定価システムをとっております。

 例)某エクステリア販工店の場合
 ハウスメーカー下請け工事・・・・・・・・・・1式=70万円
 エンドユーザー工事・・・・・・・・・・・・・・・1式=100万円
 *差額30万円
 ↑
 なぜでしょうか?
 同じ工事内容でも30万円も差額があるのです。!
 *下請け産業といわれる業種であるからこそ差額ができるのです。
 ハウスメーカー等の上乗せ価格が一番無駄な価格なのですが、販工店もそのシステムを認知してい
 るからこそ依頼人によって差が生じるという事なのです。
 ○弊社の場合は一定価格にて、サービスを提供できると考えております。
  そもそも、依頼人によって施工・見積り価格に相違があるのっておかしいですよね?
  それもサービス重視・企業継続という(理念)があるからこそできる事なのです。